卒業生の声

卒業生・修了生はこんなところで活躍しています
自信と誇りをもって社会を支える

当社は社会・インフラの構築に貢献するとともに、社会的課題の解決に取り組んでいます。原子力発電は温暖化対策と電力安定供給に貢献できる重要な電源として位置づけられています。現在福島第一原子力発電所事故を契機に原子力発電所を含めた原子力関連施設は、世界一厳しいといわれる安全基準に基づいて運用されています。私は原子力関連施設の一つである再処理施設の自然災害対策、その中でも竜巻防護に係る安全対策の設計業務に携わっています。新入社員のうちから現場視察の経験や仕様の調整を担当できるため、技術者としての成長を肌で感じることができ、とてもやりがいがあります。今後は再処理施設の安全評価に必要とされる技術の幅を広げて、原子力関連施設の更なる安全性向上に貢献したいと考えています。

三菱重工業株式会社
M.Sさん
電気電子工学科 2016年3月卒業